« 2009/03/20-22 乗鞍スノーセッション Day1 | メイン | 2009/03/20-22 乗鞍スノーセッション Day3 »

2009年3月25日 (水)

2009/03/20-22 乗鞍スノーセッション Day2

P3210045_

二日目は朝7時より朝食を食べ、各自選択式でみんなそれぞれ準備に取り掛かる。この二日目も有難いことにドピーカン!

P3210047_

全くスノーボードをやった事がない人はBurton LTRスクールに入校し、みっちりとボードの滑りの基礎を固める。スノーボードは滑れるけど、バックカントリーはほぼ初めてというチーム、そして、ある程度慣れている山小屋泊で一泊二日バックカントリー・チームとに分かれる。さみしいが、この宿のチェックアウトで、みんな別々になるので、これからの楽しさを祈って記念撮影。

P3210048_

朝一でスキーヤーのIさんと合流して、総勢8人が乗鞍岳を目指して一泊二日のバックカントリーへ出発。リフトを乗り継いで、最上部へ行くが、さすがに三連休だけあって、他の上を目指す人達もメチャメチャ多い。準備をして早速出発!

P3210053_

女性陣は今回は二人。

P3210054_

途中で、ダンさん率いるバックカントリー・ビギナー・チームと会う。Uちゃんは初のバックカントリーに関わらず、結構な速さのスピードでハイクしていて、かなりいい感じ。

P3210059_

GIも元気、元気。

P3210061_

この前の12月に来た調子良い開けた斜面は、ごらんの通りのかなりの雪の量で、帰りの滑りが期待できる。

P3210062_

うちらは、トップに近いルートで真っ直ぐに上がっていくが、ダンさんチームは別方面の斜面を滑りに行くようで、ここで分かれていく。

P3210063_ P3210065_

P3210067_

剣が峰を目指して、ガンガン上がっていく。

P3210069_

風が強かったが、お腹も空いてきたし、時間もお昼を過ぎていたので、ここでジェット・ボイルでランチタイム。

P3210072_ P3210074_

ランチ終了後、ここで女性陣は体力的にキツイということで、ここから下り滑走モードで、先に今夜の宿泊地である位が原山荘へ降りる。

P3210075_

うちらも、剣が峰を目指していきたい所だが、あまりにも風が強く、斜面がアイス・バーンっぽかったので、麻利支天岳へ向かうことにした。

P3210076_ P3210078_ P3210080_

麻利支天岳を望める尾根まで上がるが、かなりの風の強さでトップは断念。

P3210082_

せっかくなので、GIと共にちょっと北に上がって、富士見岳のトップへ上がる。

P3210085_ P3210086_ P3210089_

最初のドロップは40度近くの傾斜があり、けっこうビビリはいったが、まずはGIが一発目スタート。アイスバーンっぽい感じでもあったので安全を期して、出だしは真っ直ぐに降りずに、トラバース気味に滑り降りる。前半は予想通り硬いバーンっぽかったが、後半はちょうど良い雪質になってきてかなり面白かった。数箇所、みんなで合流したりしたが、ほぼ一気に位が原山荘まで滑り降りた。

P3210094_ P3210095_

一旦、位が原山荘に要らない荷物をデポしてから、まだ時間があったので、もう一発、大黒岳方面へ向かうことにした。なかなかのハードコアなスピードで一時間かからずトップ直下に到着。自分も含めて、かなりいい感じにみんな疲れていたが、この後の滑りのことを考えると、これまでの苦労も忘れてしまう。

P3210097_ P3210098_ P3210099_ P3210100_ P3210102_ P3210104_ P3210105_

日も沈みかけてきたので、斜面は日影になってきたが、この一本は今回のツアーで自分的には一番最高のライディングができた。トップからほぼナチュラルなパイプ状態でしかもパイプのデカさがハンパない。おまけに吹き溜まりのようになっていたので、ボトム部分には雪が溜まっていて、大きなカービングが描けて最高に気持ち良かった。

P3210107_

宿に帰った後は、夕食前にこたつでビールで乾杯!山から下りてきて、すぐにこういう暖かい場所があるってのは最高。いつもテント泊ばかりだから、こんな山小屋もたまにはいいかも。

P3210112_

夕食は魚の甘露煮や鹿鍋、おまけに締めのうどんまでもあって、なかなか美味しい料理だった。夕食後は、みんなマッタリと少し宴会をしてから、8時過ぎには就寝モードへ・・・明日の天気を祈って・・・

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/361878/19033719

2009/03/20-22 乗鞍スノーセッション Day2を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

Twitter